読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

365ページのカプリス

カプリス=気まぐれに、気になる情報を!

熊野古道「大村屋の弁当」受け取り場所や予約は?評判や口コミも調査!

f:id:peachsong:20170427095319j:plain

出典・http://www.oomuraya.net/food/index_bentou.html

世界遺産熊野古道」をご存知でしょうか?
日本有数のパワースポットとしても知られる神秘的な場所です。
その熊野古道散策のお供として、人気なのがお弁当。
中でも、民宿大村屋さんのお弁当が人気とのこと。
どんなお弁当か調べてみました。

スポンサーリンク
 

もくじ

熊野古道って?

f:id:peachsong:20170427141209j:plain

熊野古道」は、2004年紀伊山地の霊場と参詣道」に登録。
熊野古道三重県和歌山県奈良県大阪府にまたがります。
とても距離が長いので、初心者用から上級者用まで様々なコースがあります。
この熊野周辺は、日本書紀にも登場する自然崇拝の地でもあり、歴史的に見ても神聖な場所なんですね。

民宿大村屋・女将の弁当

熊野古道を散策する楽しみのひとつになるのが、お弁当。
民宿大村屋の若女将の作る「熊野古道弁当」人気だそうです。

お弁当の種類

f:id:peachsong:20170427095319j:plain


大村屋のお弁当を代表するのが、この熊野古道2段竹かご弁当。
1100円(税込)。
できる限り、土地のもの旬のものを使っているそうです。
ちょうどリュックサックの底に入る設計。
二段になっていて、カゴの弁当箱は、再利用可能なので持ち帰るのがおすすめ。
おにぎりは4つ、季節によっては栗ご飯や筍ご飯。
おかずの山菜は、女将が山で手摘みをしたもの。
ヘルシーで、旅の情緒に溢れたお弁当、素敵ですね。

他にも、和牛を使ったお弁当などもあるとのこと。
予算に応じて相談もできるそうです。

スポンサーリンク
 

予約について

お弁当は予約が必要のようです。
上記の申し込みページからだと3日前までに予約とのこと。
前日や前々日の申し込みは、電話受付だそうです。

熊野古道弁当の詳細、申し込みはこちら
■温泉民宿 大村屋■ 熊野古道弁当

民宿大村屋についてはこちら
温泉民宿大村屋 和歌山県 川湯温泉

受け取り場所は?

直接来店するほか、熊野本宮大社もしくは、町内の宿泊施設まで配達可能だそうです。
詳細は直接大村屋さんに相談したほうが安心ですね。
時間は朝8時くらい〜13時くらいまでのようです。

評判と口コミ

満足度が非常に高いお弁当のようです!

美味しかったです。可愛いおにぎり、4っつも入ってて食べきれるだろうかと思うたんですが、おかずも美味しくてしっかりと食べておりました。特に炊き合わせの野菜が美味しかったです。お弁当箱持って帰らせて頂きました。使わせていただきます。

かご弁当はとても美味しくて、頼んで良かったと心から思いました。 次回訪問する時もまたお願いしたいです。

お弁当をあけた瞬間、綺麗な彩りと、かわいいおにぎりのラッピングに感動しました。 美味しかったです。

こだわりのある手作り弁当、ぜひ食べてみたいですね!

口コミ詳細はこちら
http://www.kumano-travel.com/index/ja/action_Review_List/id70/classification3

 

まとめ

旬のもの、地のものを使った手作りのお弁当を、大自然の中で食べれるのは非常に魅力的ですね。
大人の真の贅沢という感じがします!

読んでいただきありがとうございました。 

オススメ記事

 

スポンサーリンク