読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

365ページのカプリス

カプリス=気まぐれに、気になる情報を!

佐野ヒカルのwiki風プロフィール!年齢は?おねえでイケメン、父親が俳優?

f:id:peachsong:20170401171754g:plain

出典・https://www.berrys-cafe.jp/pc/spw/20140116.html

佐野ヒカルさんをご存知でしょうか?

メイクアップアーティストとして活躍されている方です。

イケメンで王子様な雰囲気が大人気。

どんな方なのか、ご紹介いたします。

スポンサーリンク
 

 佐野ヒカル、プロフィール

  • 誕生日…6月10日
  • 趣味…美容・六星占術・お花集め・絵を描くこと・自分の言葉を書にすること
  • 特技…メイク・洋裁・ファッションデザイン・イラスト作成
  • 出身地…東京都
  • 血液型…A型
  • 身長…183cm
  • スリーサイズ…B86・W66・H87
  • 足のサイズ…27.0cm

文化服装学院卒業後、1000人近い応募の中「アシダ・ジュン」にたった1人合格。
学生時代にファッションデザイン画で文部大臣賞を受賞。
その後、エスティーローダーへ入社、男性初のドゥラメール配属。
現在は、メイクアップアーティスト・ビューティー総合研究家として活動中。

出典・http://www.taps.jp/sub2_6.html

現在、ヒルナンデスや、女神のマルシェなどに、イケメンメイクアップアーティストとして出演されています。
それにしても、デザイン画で文部大臣賞や、1000分の1で有名企業に合格と、才能溢れる方なんですね〜!

モノマネも得意?

f:id:peachsong:20170401220228j:plain

2011年頃のTBS系番組、「爆笑!ものまねウォーズ」で、平井堅さんのモノマネで出演されたこともあるようです。
歌が上手と評判だったそうですよ!
スタイル抜群で、モデルみたいですよね。
実際、モデル経験もあるそうです!

スポンサーリンク
 

年齢が気になる!

f:id:peachsong:20170401223136p:plain

出典・佐野ヒカルtwitter

美しい!
年齢は非公開で、超美形だし、メイクもプロなので検討がつけづらいです・・・。

でも、いろいろ調べてみると、文化服装学院卒業後に同校教師をされていたようで、それが2006年頃とのこと。
というわけで、卒業は2005年くらいかなと推察しました。
文化服装学院は、ファッションデザイン学科は4年制のようです。
高校卒業後、4年通ったとしたら22歳で卒業ですね。
もし卒業が2005年だとすると、現在は33〜34歳かな?ということになりますね。
この推理、どうでしょうか…。
全然違っていたら、ごめんなさい!
いずれにしても、お肌も綺麗すぎて年齢不詳ですね。
でも、30代であることは間違いないと思います!

おねえ?

有吉反省会』でオネエであることをカミングアウトするとのこと。
外見や言動からして、それほど驚きませんが…。
多才で美しい人って、おねえとかゲイが多いですよね〜。
佐野さんは、ブログなどでも「イケメンが多かった〜!」「男らしかった〜!」などと喜んでいる記述が見受けられるので、隠していた感じでもなさそうですよね。
そして父親のことを「父は私と違って、とても男らしかった」と、書いています。
さらに、母親に「なんで女の子に産んでくれなかったの〜?」と言ったそうです…。

父は俳優?

父親は俳優で、母親はモデルをされていたとのこと。
美男美女の夫婦のもとに生まれた佐野さんもまた超美形なわけですね〜。

こちらがお父様の画像です。
http://ameblo.jp/hikaru-sano/entry-11886384780.html

正統派の美男子って感じですね!
49歳でなくなってしまったとのこと。
とても残念です、きっと佐野さんのご活躍を知ったら喜ぶでしょうね!

母と姉と仲良し!

ブログによると、素敵なお母様とお姉様と仲が良いようです。

お姉様の画像はこちら。
http://ameblo.jp/hikaru-sano/entry-12087217780.html

ファッショナブルな美女が2人。
街で、相当目立っているのでしょうね〜!

お母様の画像もありました。
http://ameblo.jp/hikaru-sano/entry-12159046126.html

ヒカルさんは、母親似なのかなと思われますね!

まとめ

普通の女性より、何倍も女性らしい佐野ヒカルさん。
テレビでみたり、ブログを読ませてもらっても、キラキラ感が溢れてます!
美しくあることに一生懸命で、ものすごく楽しんでいるのがわかりますね〜。
ちょっと見習わないとと思いました…。

読んでいただきありがとうございました。

 オススメ記事

スポンサーリンク