読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

365ページのカプリス

カプリス=気まぐれに、気になる情報を!

「3月のライオン」有村架純が役と違うと批判!神木隆之介の横顔が原作役に激似?

f:id:peachsong:20170303212654j:plain

人気漫画3月のライオン」が実写映画となり3月18日に公開となります。
ハチミツとクローバー」でも有名な羽海野チカさん原作です。
こちらの映画は、キャストが豪華な事や原作の役柄との比較でも話題ですね!
さっそくチェックしてみましょう!

はてな アドセンス

スポンサーリンク
  もくじ

3月のライオンて?

ヤングアニマルにて2007年から連載中の、羽海野チカさんによる漫画『3月のライオン』。
漫画ファンから非常に評価の高い作品として有名です。
2016年10月からテレビアニメ、2017年には実写映画化されるのこともあり、注目された作品です。

カフェも限定オープン。
3月のライオンカフェ(東京駅)平日は混雑してない?コラボメニューも気になる! 

どんな漫画?

3月のライオン」の内容を簡単に説明すると、将棋の世界を舞台にした恋愛要素もありつつのヒューマンドラマ。
神木隆之介演じる17歳のプロ棋士「桐山零」を取り巻く個性あふれる人々との物語です。
白熱する将棋の戦い、友情や青春、不器用な恋愛など、様々な人間ドラマが描かれています。
ネタバレになってしまうので、詳しい内容は書きません!

3月のライオンの意味は?

漫画の表紙には"March comes in like a lion" と題名が英訳表記されています。
これは、英語の慣用句である"March comes in like a lion and goes out like a lamb."
「3 月は、ライオンのように荒々しい気候で始まり、子羊のように穏やかな気候で終わる」の意だそうです。

3月のライオン」将棋監修の先崎 学さんいわく、

順位戦は六月にはじまり月 1 局ずつ、三月までかけてやります。
三月の最終局に昇級(降級)をかけた棋士は、この漫画のタイトル通り、ライオンになるのです。 

とのこと。

「 幸田香子」が有村架純のイメージと違い、賛否両論が!

原作が実写版になると、大抵キャストとのイメージの違いなどが話題になりますよね!3月のライオンの映画キャストで1番ブーイングが大きいのが有村架純さん。
彼女が演じるのは、主人公の桐山零の義姉、幸田香子です。
幸田香子は、孤独や嫉妬など複雑な感情を抱えながらの生い立ちを持つ女性。
気性が荒く、きつい言葉を発する反面、寂しがり屋でとても脆い面も。
強く見えて、複雑で危うい雰囲気のキャラクターなので、可愛らしく癒し系の有村さんとイメージが合わないのかもしれませんね。 

イラストをみると、確かにもっと冷酷そうな顔立ちのイメージなのかなと思いますね。
でも、逆にギャップがあるからこそ有村架純幸田香子を見たい!という声も!
確かに、あの可愛い顔での激しい気性の役って、興味ありますね!

実際に試写会を見た方は、有村架純がすごく良かった!という感想も!
セクシーな有村さんも話題となっていて、楽しみですね!

f:id:peachsong:20170304082253j:plain

出典http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170303-00008714-cinranet-movi.view-000

この一コマ、とってもアンニュイな雰囲気の有村さん。
セクシーなランジェリー姿が新鮮ですね。
色気漂う素敵な雰囲気です。
配役が不評だったからこそ、良かった時の注目度も高まり高評価に繋がるチャンスでもありますね。

はてな アドセンス

スポンサーリンク
 

神木隆之介の横顔が「桐山零」に激似?

羽海野チカが、実写映画「3月のライオン」のために描き下ろしたイラスト。
神木隆之介演じる17歳のプロ棋士・桐山零が、川沿いで物思いにふける写真をもとにしたもの。
この横顔がそっくりで美しいと評判になっています。
素敵な人の横顔って良いですよね。
真正面から見るのと違って、目が合わないから、眺めやすかったりもしますね!
綺麗な横顔の人の輪郭を目で追ってしまったり…。

f:id:peachsong:20170304082605j:plain

1月14日に発売される前後編セットの映画前売券を購入した人に、このイラストと零の写真をデザインしたクリアファイルがプレゼントされるとのこと。
特典は全国2万枚限定だそうです。
詳細はこちら。
http://3lion-movie.com/

さいごに

3月のライオン、豪華キャストで楽しみですね!
新しい有村架純さんも見れそうだし、原作との世界観の比較も盛り上がりそう!

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

はてな アドセンス

スポンサーリンク