読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

365ページのカプリス

カプリス=気まぐれに、気になる情報を!

川代紗生(天狼院書店長)ブログが大人気!大学や結婚は?謎の天狼院秘本が話題!

f:id:peachsong:20170130202914j:plain

出典・川代 紗生 - 川代 紗生さんが写真を追加しました | Facebook

川代紗生さん、ご存知でしょうか?
「川代ノート」というブログが大人気の、美しい才女です。
ちょっと個性的な書店、天狼院書店の店長さんをされています。
どんな本屋さんなのかについても合わせてご紹介します!

スポンサーリンク
  もくじ

川代紗生さん、プロフィール

お若いのに、店長なんですね!
ちょっとキリリとした美形、笑顔がとってもチャーミング!
早稲田卒とのことで才色兼備ですね!

すでに人妻!?

若くて美人で、モテるのだろうなと思ったら、ご結婚されているそうです!
2016年の7月15日にご結婚されたそうで、旦那様は矢澤優作さん。
モデルみたいなイケメンです。
美男美女の若いカップルって大好きです、素敵です〜!
2016年4月に、川代ノートで書かれている彼氏が現在の旦那様でしょうね!
女子力が高すぎる私の彼氏を紹介します《川代ノート・「リリーのすべて」感想》 - 天狼院書店

川代さんは、昔から結婚願望が強かったそうです。
結婚して「川代」という名字から、別の名字になりたいとノートに書かれていたので、願いが叶ったわけですね。
本名は、矢澤紗生さんですね。

天狼院書店とは?

f:id:peachsong:20170131143142j:plain

天狼院京都店

天狼院書店は、東京、福岡、京都の3店舗と、studio天狼院(東京)があります。

studio天狼院は、ライティング・ゼミ、フォト部、小説家養成ゼミなど、クリエイティブな場が数多く存在する天狼院が、お客のために作った「創作の場」だそうです。
詳しくはこちら
STUDIO天狼院 - 天狼院書店

どんな書店?

天狼院書店は本」だけでなく、その先の「体験」までを提供する次世代型、体験型書店
「READING LIFE」という新しいライフスタイルを提案。

なんだか楽しそうですね。
普通の書店とどこが違うかについては・・・

  1. 体験できる!
    「天狼院のゼミ」というイベントを開催。
    さまざまな本の著者の方や、その道のプロの講師の方をお招きして、技術を直接教わることができます。
  2. カフェでゆっくり!
    店内にカフェがある。
    コーヒーなどを飲みながら本を読んだり選んだりできる。
  3. 天狼院秘本でワクワク。
    表紙に黒いカバーをかけ、本のタイトルも内容も明かさないまま売る。

    返品・口外禁止!

参考元・http://tenro-in.com/donnatoko

楽しそうですね!
リーディングライフ、読書のある暮らし。
有意義な時間を過ごせそうなイメージが湧いてきます。

3の天狼院秘本は、ネットでも購入可能。
部数も限られていて、なんだか訳ありそうな謎の本、とても面白いと話題なんです。

詳しくはこちら
【7代目天狼院秘本】「だから、秘本じゃなければだめなんだよ」/小説がリアルになる「禁断の対照表」付き〔通販ページ〕 - 天狼院書店

スポンサーリンク
 

文才溢れる川代ノートが面白い!

天狼院書店の人気記事、川代さんのブログは「川代ノート」と呼ばれています。
自分の思ったこと、心のうちを赤裸々に、一生懸命そのまま伝えようとしているのが伝わってきて、ついつい読み込んでしまいます。
思わず笑ってしまったり、感動したり。

「君の名は」についての萌え話、「天然」には可愛い方と可愛くない方がある話、全部面白いのですが、でも1番親近感があって共感したのがこれです。

誰か頼むから、私の隣のスースーおばさんを黙らせてくれ《川代ノート》 - 天狼院書店

私もカフェで一人読書や仕事をする時、近くの人の声や、特定の音にイライラすることあります!
一度「気になっている自分」に気づいたら、もうどうにも気になって止まらないんですよね。
他にうるさい人がいても気にならないのに、なぜか気になってしまう嫌いなタイプの声とか、絶えず鼻水すってる人とか…。
きっと、イヤホンとか耳栓とか常備しておけばいいのでしょうね〜!

川代さんの魅力満載!
川代ノート - 天狼院書店

天狼院店主の三浦さん

f:id:peachsong:20170131175402j:plain

出典・南池袋に書店「東京天狼院」-カフェ併設、店主「客と創る書店に」 - 池袋経済新聞

川代さんは、早稲田大学在学中の就職活動で、編集者を目指して出版業界を狙っていたそうです。
その最中に、天狼院書店のイベントを見つけ、参加したのが出会いだったそうです。
そしてインターンとして働くことに。
店主の三浦さんの影響力がとても大きく、川代さんの人生を動かしたようです。
とても頭がキレて、パワーが溢れる方のようですね。
三浦さんがいなかったら、天狼院に川代さんはいないかったかもしれませんね。

詳しくはこちら→http://tenro-in.com/articles/team/7218

行ってみたい!天狼院のイベント

天狼院のツイッターでもイベント情報があるようです。

好きな人に本を贈るって良いですよね!
すでにセレクトされている中からなら、選びやすいですね。

 テレビにも出演されると、益々人気が出そうですね!

さいごに

現在、川代さんは小説を書いているそうですよ。
ついつい、しゃれた文章を書いてしまうとのことですが、完成したら読んでみたいと思います。
川代さんのブログは、勢いがあって、エネルギーに溢れていて、何かを伝えたくて伝えたくてという気持ちを強く感じます!
小説になったら、どんなストーリーや世界観なのでしょう?
完成が楽しみですね。

天狼院書店、ちょっと遠いのですが機会を作って行ってみたいなーと思いました!

 

オススメ記事

 

スポンサーリンク