読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

365ページのカプリス

カプリス=気まぐれに、気になる情報を!

矢野きくの”の年齢プロフィール!節約術や掃除術が凄すぎる!最近ちょっと太った?

「矢野きくのさん」をご存知でしょうか?
節約と家事のアドバイザーとして活躍中の女性です。
近年は、どんどん活躍の場を広げられ、テレビ出演などもされています。
どんな方なのかご紹介しますね。

スポンサーリンク
 

f:id:peachsong:20170105203237j:plain

矢野きくのプロフィール 、年齢は?

明治大学 経営学部 卒業
・人材ビジネス会社にてキャリアカウンセラー、CSインストラクター、イベント企画、広告作成他
・家電、PCメーカーにてテクニカルサポート 

OL時代、3万人以上の働く女性をコンサルタントし、現実に女性が抱えている問題を知る。
また自身の経験もふまえ99年にメルマガ、2000年に開設したホームページ「OL主婦の節約生活」がメディアの注目を集め以来、カリスマ節約主婦として、数多くのメディアに出演。
2000年よりOLをしながら兼業で、節約アドバイザー、家事アドバイザーとしてTV出演、企業サイトへの節約コラム、節約レシピの連載を手がける。
現在はOLを辞め独立し、節約アドバイザー、家事アドバイザーとして活動中。

出典・http://ameblo.jp/yano-kikuno/

明治大学、インテリですね。
とてもデキる女性!という感じのプロフィールです!
気になる年齢については、全然情報がありませんでした!
でも、四年制大学卒業後、OL時代に女性専門のキャリアコンサルタントを約10年されていたとの事や、独立されてから10年以上経っているとのことなので、40代半ばあたりでしょうか?
色白で美肌なのでお若く見えますね!

節約術がすごい!

矢野さん曰く、「ついついしてしまう無駄遣いでも、価値があれば無駄ではない」とのことです。
例えば、買わなくても良いお菓子や雑誌を買ってしまっても、それを得た事でイライラがなくなったり、良い知識が得られたりという効果があるのなら、無駄とは言わないと。

確かにそうですよね!
何でもかんでも我慢して出費を減らす事が節約ではないですよね。
無理やり節約してストレスが溜まったら、逆に損しているかもしれません。

それよりも、もっと節約すべきところがあります。
例えば通信費の料金プランを見直す、食材を余らせてダメにしてしまう、といったような、ムダを減らすという方向が良いですよね。

食材の使い方を見直す!

日本の一般家庭でも食料廃棄率は高く、購入しても30%の食料を廃棄(カロリーベース)していると言われています。
そこで、そういったものをなくすべく、色々な方法を提案されています。
近年、野菜が時期によってもありますが、高騰してますね。
そんな時は、

余った野菜を干して保存可能にする。
野菜をカットして冷凍しておく。(調理の時短にもなり、時間の節約にもなります)
価格が安定している冷凍野菜を利用する。(可食部のみで売っているので、コスパが良い事が多い、皮をむいてあったり、カットしてあったりと調理の手間が省ける)

冷凍することで賞味期限がのびれば、「今日食べてしまわないとダメになる!」と言ったように無理に多く食べる必要もなくなってきます。小分け冷凍しておくことにより、少量ずつ利用することができ、結果的に食費節約にもつながります。

出典・https://allabout.co.jp/gm/gc/423976/2/

なるほど!が満載です。
食べ物は大切に美味しく無駄なく食べるのが理想ですよね。
無駄を省いて賢く使い切ることができると、気分的にも充実感があります。
無駄を省く事で、精神的にも良い影響を与える、一石二鳥ですね!

スポンサーリンク
 

掃除術もすごい!

「掃除」と「片付け」を別物として考える事が基本とのことです。

・掃除と片付けの2つを同時に行おうとしない!
・物の住所をしっかりきめて、片付けやすくする。
・日常的にやるのは掃除だけで良い環境にする。
・自分が何が苦手なのかを見極めて、対処する。

http://homepad.jp/comm/sumai-tatsujin/colmun4/index.html
↑詳しくはこちら

確かに、「掃除が苦手」って言っていても、実際は片付けが苦手な場合ってありますよね。
収納場所を決めていても、面倒ですぐ戻さなかったりすると収拾つかなくなります。
使う頻度によって、戻しやすい場所を決めて、すぐ戻す習慣を身に付けようと思いました。
子供にそういう姿を見せる事も大切ですよね!

最近ちょっと太った?という噂を検証!

f:id:peachsong:20170106080747j:plain

出典・https://twitter.com/dodesuka_6ch

↑2016年の写真です、右が矢野きくのさん、左は金沢歩アナ。 

確かに以前のプロフィール写真に比べると、少しふっくらされたような感じもしますね。
でも、元々が細面の方なので、今のほうが可愛らしく柔らかい印象ですね!

おわりに

矢野きくのさんの節約術は、ひたすら出費を抑えることを目的としたものではありません。
「楽しく生活するために、無駄を省き、お得を味わう」というのがベースのように思われます。
実際、節約や貯金を楽しみながらも、矢野きくのさんは海の近くの素敵なお家を手に入れて住まわれているようです。
自分の好きな事、楽しみたい事には、お金を使うというスタンスがメリハリがあって素敵ですね。

矢野きくのさんのお話を色々と読んでとても勉強になりました。
当たり前ですが、生きる上で楽しむ事は大切な事です。
「限られた時間とお金の中で、むりなく最大限の時間とお金を自分自身のために使う」をモットーにしていこうと思いました!

オススメ記事

ハウス食品カレー業務用の評判は?ヒントページが使える!レシピも!

スポンサーリンク